伊藤清泉 個展 in”C” ギャラリー無寸草とづづ



会社の人の勧めで頂いた、伊藤清泉さんの個展DM。

ライブペインティングというキーワードに惹かれて、会社帰りに寄ってみました。
多種多様な絵画様式、その中に鮮やかに光彩を放つ色彩感覚・・・。
 
思わず見入ってしまった私。
そして!
運の良いことにご本人が在廊していまして、貴重なお話を聞くことができました!
 
アメリカを旅した後、日本で広告関連絵画の一線で活躍。
また「絵画=音楽」という理念の基、曲の視覚化や、絵筆を楽器としてライブペインティングをするという考え方に、引き込まれる私。
 
「筆を走らせると、皆がそれにジャムってくれるんだよ。」
 
おおおっ!それって一体どんな感覚なんだろう!
想像するだけでワクワクする!
今年の干支が酉年ということで、鳥を題材にした絵画が多数。
円に描かれた鶏、和とスピリチュアルが融合していて私はすごく気に入りました。
また、躍動感あふれるバイソンの絵、
「ネイティブアメリカンと住んでいた時、バイソンの餌やりしてたんだよ。すごく人懐っこいんだけど怖くてね~ 全然なれなかったよ!」
なるほど、実際体験しないと表せないその動きに納得!
 
 
本当に気さくな方で、そして自分を楽しむことに素直な素敵な方でした。
自分が目指す人間像だなぁ~~
 
2月18日(土)、19:00よりライブペインティングがあります。
私は見に行こうと思っています~
 
下北沢
ギャラリー無寸草とづづ
1500円+ワンドリンク
もし興味のある方はぜひ!
taiga
ソバジマ タイガ
アーティスト/イラストレーター/ミュージシャン

コンピューターグラフィックを中心にイラストや抽象絵画を創作。
また、ソロエレクトロユニット「ボディグリッチ」での音楽活動もしている。
東京近辺にて、個展、ライブを精力的に行っている。

趣味はピラティス、映画、アニメ鑑賞。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)