にわか日本酒レビュー62 激安純米酒2リットルパック 2本


にわか日本酒レビュー62 激安純米酒2リットルパック 2本

IMG_20131229_220847
お米だけの酒 辛口 日本盛株式会社 980円

IMG_20131229_220801
情熱価格 純米酒 北関酒造 798円

私の中で、純米パック酒の至高は「白鹿黒松純米」
コレは当面揺るぎないだろう。
家に無いとスマホの次ぐらいに不安不安でしょうがなくなる一本である。

わか日本酒レビュー50 黒松白鹿 純米
http://www.taiga.sobajima.info/archives/2548

味、量、値段、どれをとっても俺好み平均以上の数値。
コスパ最強だ。

が、女性に一途でも、酒には浮気症な私。
更に低価格の旨い純米酒を求めついつい買ってしまう。
(悪い男ね)

日本盛 お米だけの酒 辛口 は近所のダイエーで購入。
白鹿黒松純米は1.5キロ地点のスーパーで売っているため買いに行くのはちと面倒。
近場でなんとか旨いパック酒をという意味で購入した。

味は、安いだけあって薄い。すご~く薄い。
野性的で個性的な酒が好きな自分にとって悪い意味で水のようなもの、不味くはないが面白くない酒であった。
代替にならず残念。

北関酒造の情熱価格 純米酒は、亀戸のドンキホーテで購入。ドンキのプライベートブランドの酒でとにかく安い。
北関酒造は栃木の酒蔵であり、安酒をよくリリースしているようだ。

で栃木といえば、老舗銘柄、私の大好物「開華」の第一酒造がある。

にわか日本酒レビュー31 開華 本醸造(ワンカップ)
http://www.taiga.sobajima.info/archives/1932

にわか日本酒レビュー48 開華 山廃純米吟醸
http://www.taiga.sobajima.info/archives/2445

同郷の北関酒造の安純米酒、その味は・・・・

ごめん、無理。飲めないわこれ。
ホントに純米酒?と言いたくなるよなチープさと、自分が苦手なカシューナッツ系の風味。
まずさのあまり怒りで震える私。
久々におちょこの手が止まったわ。
即料理酒の瓶へ移し替える。
第二の人生を謳歌してくれ・・・。

高い酒と違い、安いパック酒は味の落差が激しい。
「これは!?」と思える驚きの旨さのものから
「もう二度と呑むものか!ぺっ!」とまあ極端。
高い酒は「旨いけど俺の好みじゃないなフッ。」程度なんだけどな。

まあ、糞まずい酒に当たるのもそれはそれでネタとして楽しいもの。
貧乏金なし安酒上等!これからもパック酒に果敢に挑戦していく次第である。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)