にわか日本酒レビュー44 富久娘 千成ひょうたんカップ


IMG_20130904_213520

にわか日本酒レビュー44 富久娘 千成ひょうたんカップ 200ml 98円 富久娘酒造株式会社

スーパーの酒売り場でブイブイいわせてきているオノエングループ。
合同酒精を母体とし、富久娘、福徳長、などを数々の酒企業を飲み込んだモンスター・・・。

その富久娘部門が送る、クッソ安いカップ酒を、量販店やまやで発見。
こんだけ安いのに、糖類酸味料無添加の生意気仕様、外しても痛くもないので興味本位に購入してみた。

定番となったイカの塩辛をご用意し、カポッと蓋をとりましょう~

臭う・・・臭うぞ・・・。
なんか臭いぞ。
酒の良い香りというよりバイオちっくな臭気。
発行健康食品的な臭さ?
こりゃ味は一体どうなっちまうのか・・・。

恐る恐る飲み口に口を付けくいっと流し込む・・・。

おおっ、うまい!?
ワンカップ特有なチープ吟醸香、大関ワンカップに近い安酒味なのだが、十分イケル!
薄味テイストでワンカップ大関ライトといったところか、それがほどよく料理の邪魔をしない。(それなりにコクもある)

チープなんだけどクセになるな~発酵臭いのもそれはそれで個性的。

ブスなんだけど自分のツボに入ってしまい抱ける、そんな女性のタイプさ、この酒は。(そんなひどいことはしたことないですが)

安いのでついつい手が伸びる面白い酒、やまやでも結構売れているみたいだ。
出会ったら、一度挑戦して欲しいね。

日本酒レビューバックナンバーはこちら

http://www.taiga.sobajima.info/archives/category/drink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)