新説 妖怪語り 妖怪作家 泰雅-TAIGA-の妖怪小説と、妖怪考察

にわか日本酒レビュー29 白鹿 すずろ


KIMG0292

白鹿 すずろ
720ml 598円 辰馬本家酒造株式会社

近所のダイエーにて、嫁実家帰省中さみしさと安さにつられて買ってしまった1本。

http://www.hakushika.co.jp/lineup/standard/0720.php

“フレッシュさが冴えるお酒で、ほのかに香る爽やかな香りに、やや甘みのある酒質が特徴です。”

らしい。

実は最近、黄桜の純米が思いの外美味かったので、通には忌み嫌われる大手酒造メーカーも偏見を取っ払い、果敢にチャレンジしてみようと思っている次第。

さて、額面通りフレッシュな酒かどうか!

一人寂しくイカの塩辛で一杯!

おふぅっ!甘さは強めだが、すっきりしたのどごしで癖がない!
塩辛との相性はまずまずだが、食事をギリ邪魔しない味加減。

アリだアリ、大アリだ!

598円の値段を考えるとコスパいいなコレ。旨い。

春夏限定商品のようで、この間ダイエーで買おうとしたらもうラインナップから外れてたわ。残念。

大手の余計な添加物入れない酒は、侮れないですぞ皆さん!
(タカ派の通に怒られちゃう!)

日本酒レビューバックナンバーはこちら

http://www.taiga.sobajima.info/archives/category/drink

taiga
ソバジマ タイガ アーティスト/イラストレーター/ミュージシャン コンピューターグラフィックを中心にイラストや抽象絵画を創作。 また、ソロエレクトロユニット「ボディグリッチ」での音楽活動もしている。 東京近辺にて、個展、ライブを精力的に行っている。 趣味はピラティス、映画、アニメ鑑賞。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする