成人式の女性が肩を出す着物の着方が夜鷹?の意見に物申してみた。


偶然にも、夜鷹について調べ始めたときにタイムリーなネタが!
(例の夜鷹蕎麦のイラストで)

成人式の女性が肩を出す着物の着方について夜鷹説がでているそうな。
(本人たちは花魁のつもりらしいが)

https://1kando.com/41957

今年もまた
新成人の女性で
所謂、花魁とされる
ド派手な着物を着る人が
いると思うが

花魁(おいらん)と
太夫(だゆう)と
夜鷹(よたか)の違いを
知っておいて下さい

着物を着て
肩(肌)を露出するのは
売春婦の中でも
最下層の売春婦です。

c1ph028uqaau5_2

ちょっと今夜鷹の文化を調べていたら、この意見、なんか違うと思うのよ。

歳を取ったり、梅毒などの性病で人気がなくなり、最底辺に落ちたたちんぼこと「夜鷹」

浮世絵を観る限り露出はそんなに無いのよねぇ~
むしろほっかむりして隠してんのよ。
なぜかって?
そりゃ老婆だったり、梅毒で鼻が欠けていたりするからなのよ。
(かけた部分を蝋で固めていたという話も!)

ちょい調べたところ、スタンダードな衣装は

・ほっかむり
・ござを持つ(どこでもできるように)
・黒い着物

ですわな。

koma
で、成人女性の花魁衣装の元ネタは確実に漫画「るろうに剣心」の
志々雄真実に使える元花魁「駒形由美」からだと思うのよね。
で、彼女の肩を出す衣装は、格闘ゲーム「ヴァンパイア」のキャラ「モリガン」を参考にしたと漫画作者。
(世代なのでよ~くわかります。)

プチ広まっているこのデマ?情報、ネト○ヨ系の方が創作しただろうな~というのがオチだと思いますだ。

ま、3つ並べた写真で、夜鷹だけ古い時代の写真を出さない事自体で、印象操作狙ってるって分かりますな。ふふふん。

ちなみに私は、社会のルールをちゃんと守っているのなら好きな衣装すればいいいじゃないのってスタンスっす。
田舎特有の俗物的文化も、また日本の個性と思ってますわ~
(絶対真似しないけど!)

taiga

ソバジマ タイガ
アーティスト/イラストレーター/ミュージシャン

コンピューターグラフィックを中心にイラストや抽象絵画を創作。
また、ソロエレクトロユニット「ボディグリッチ」での音楽活動もしている。
東京近辺にて、個展、ライブを精力的に行っている。

趣味はピラティス、映画、アニメ鑑賞。